EVENT 産学官のイベント情報

※過去の情報を掲載しています。内容が現在は有効ではない場合があります。
※リンク先が変更になっている、または存在しない場合があります。
並び順 | 日時

【オンライン】2021道総研 エネルギー・環境・地質研究所 研究開発成果発表会

エネルギー・環境・地質研究所が昨年度までに取り組んだ研究開発や技術支援の成果を広く皆様に公開し、ご活用いただくため、次の通り成果発表会を開催いたします。今年度は、オンライン開催とし、エゾシカ捕獲をテーマとする特別セッションを含め5つのセッションに分かれての口頭発表、並びにポスター発表(資料掲載)を行います。

【オンライン】第60回北大ビジネス・スプリングセミナー「事業継続力強化計画」「BCP」とリスクファイナンス

近年、自然災害やシステムトラブルにより、事業継続ができない事例が多く見受けられます。事業停止により、顧客離れ、取引先離れ、そして経営上の損失が発生します。実効性のあるBCPと事業継続力強化計画を策定するには、どのような点を注意すべきか、また、経済産業省の奨める「事業継続力強化計画」認定によるメリットについて紹介いたします。併せて、「リスクファイナンス」の基本も紹介いたします。

【オンライン】「VIVA TECHNOLOGYから学ぶDX時代の新規事業の作り方」

Startup City Sapporoでは、スタートアップの事業成長やオープンイノベーションの推進につながる情報をオンライン配信しています。今回のウェビナーでは、スタートアップと企業の協業による、新規事業創出や課題解決の分野で世界の一歩先を行くフランスの事例を題材に、DX時代を生き抜くためのヒントを探ります。フランスのオープンイノベーション動向、スタートアップと企業の協業、また6月に札幌で開催予定のVIVATECH公認サイドイベントの最新情報もお届けします。

【オンライン】2021年度CoSTEP開講特別プログラム「科学をまちに出そう、未来のまちをつくろう ~デジタル時代の科学技術コミュニケーション~」

美馬のゆり氏による2021年度CoSTEP開講特別プログラム「科学をまちに出そう、未来のまちをつくろう ~デジタル時代の科学技術コミュニケーション~」を開催します。当日は、オンラインでの講演、および受講生向けにオンラインワークショップが開催されます。2021年度のCoSTEPのテーマは「次の扉をきりひらく」です。今回の開講特別プログラムでは、CoSTEPという“扉”をノックしてくれた皆さんと共に、科学技術コミュニケーションの未来を自分ごととして考え、どう“きりひらく”のかを考える機会としたいと思います。

【オンライン】令和3年度ITビジネス創出支援事業費補助金 成果発表&公募説明会

コロナ禍を契機にあらゆる場面でリモート化やオンライン化が進み、社会的距離の確保やデジタル技術の活用等の新しい生活様式が定着しました。アフター・コロナの社会では、日常生活、経済産業活動、教育・医療現場など求められるカタチはそれぞれ異なるものの、新しい生活様式に対応した新しいイノベーションの創出が必要です。IT企業はその高い技術力をもって、この新しい社会に寄与できるサービスを生み出すことが期待されています。今回は、そのようなコロナ禍後の社会を見据え、「新たなビジネスを創り出す源流とは」をテーマに基調講演を行い、札幌市内のIT企業が先進的なIT技術を活用したビジネスイノベーションの創出にチャレンジする機運が高まる場にしたいと思います。基調講演終了後は、そういった取組を行う企業を支援する「ITビジネス創出支援事業費補助金」の昨年度採択された事業者の成果報告会を兼ねた公募説明会を開催します。

【オンライン&会場】HoPE 第21回総会・記念講演会

5月12日(水)は産学官連携研究会HoPEの総会と記念講演会を開催します。HoPE の記念講演は超贅沢です!北大の寶金総長と道総研の田中理事長お二人のお話を聞くことができます。北大、道総研どちらも北海道の企業にとって大切な存在であり、企業の発展に力を貸してくださる組織です。その組織のトップからお話が聞けます。会場とZOOMの両方で開催します。

【オンライン】2021年度「IT企業に求めるニーズ発表会」

札幌市内におけるバイオ・ヘルスケア関連の研究とIT企業との融合による新しいビジネス創出を目指した発表会を開催します。製品化や事業化を目指す研究過程には、IT企業の力が必要となる場面があります。今回は、研究者が求めるIT企業との連携ニーズを8件発表します。具体的な連携ニーズを共有し、研究者と企業を繋げるためのニーズ発表会です。

在籍型出向の新たな助成制度 説明会【オンライン】

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主を対象に、在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合に、出向元と出向先の双方の事業主に対して助成する「産業雇用安定助成金」を創設しました。北海道労働局では、この助成制度の利用促進を図るため、事業主の皆様を対象としたオンライン(ZOOM)説明会を開催します。(参加無料)

【オンライン&会場】HoPE4月例会

ジェンダー(社会的・文化的に形成された性別)は、女性だけはなく男性にとっての問題でもあります。しかも性別、年齢、キャリア、職務など多様な人々が働く職場では、法令を遵守すると共に一人ひとりがおかれた立場や環境を理解し、 「人間尊重」の視点から的確なサポートをすることが欠かせません。「新たな世界で生き残る企業に必要な情報アップデート講座」第2回では、日本医療大学保健医療学部 教授 林 美枝子氏を招き、ケーススタディを踏まえてジェンダーを考えます。

【オンライン】札幌市立大学「2020年度SCU産学官金研究交流会」

札幌市立大学では、これまでにない視点の研究成果を紹介することによって、産学官金の連携強化のみならず、新規産業の創出支援や製品化へのマッチングをすることを目的として、今年度も産学官金研究交流会を開催します。第10回目の研究交流会は、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、従来の対面による開催方式ではなく、本学教員の研究発表をSCU-TV(YouTube)にて、オンライン配信いたします。どなたでも、お気軽にご視聴いただき、興味のある研究にご質問がある場合、産学連携のご相談がある場合には、電話やE-mail等でご連絡ください。オンライン会議でのご相談も承ります。

【オンラインセミナー】北海道企業が取り組むIT活用-今、中小企業が見直すべきポイントとは

新型コロナウイルスの影響が長期化し、大多数の企業がビジネススタイルの変革を余儀なくされるなか、中小企業は何から変えていけばいいのでしょうか。本イベントでは、中小企業の成長を支えるパートナーとしてご活躍される4名のゲストに「中小企業×IT活用」をテーマにお話いただきます。

【オンライン】人間と調和した創造的協働を実現する知的情報処理システムの構築「2020年度 成果報告公開シンポジウム」

科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業CRESTでは、2014年度に研究領域「人間と調和した創造的協働を実現する知的情報処理システムの構築(知的情報処理)」を発足しました。人間と機械の協働により新たな知を創出し、人・集団の知的活動の質向上を実現する知的情報処理システムの構築を目指しています。本シンポジウムでは、2014年度、2015年度に採択した8件の研究課題の研究代表者が研究成果や今後の展望について講演します。研究者のみならず産業界など多くの方々のご参加をお待ちしております。

【オンライン】「xR Exhibition in Sapporo 2021」

Virtual Reality(仮想現実)を活用した札幌ドーム会場にてxR Exhibition in Sapporo 2021を開催します。本イベントでは、国内及びxRビジネスの先進地であるカナダのxR関連企業による展示やプレゼンテーション、講演をオンラインで行います。

【オンライン】ドローンビジネス参入セミナー2021

経済産業省北海道経済産業局では、新たなドローンサービスの開発や提供に関心を持つ道内企業などを対象にオンラインセミナーを開催します。本セミナーでは、ドローン業界の動向や、最新のドローンソリューションに 活用されているテクノロジーなどの事例、新たにドローンビジネス参入を検討するために参考となる情報を提供します。

【オンライン】台湾食品輸出セミナー

札幌市内及び近郊の中小企業の皆さまを対象に、オンラインによる【台湾食品輸出セミナー ~コロナ禍における現地最新情報と「これから」の道産食品の可能性について~】を開催いたします。

【オンライン】CoSTEP修了特別プログラム 記念講演 ポストコロナの科学技術コミュニケーション

新型コロナウイルス感染症が報告されてから1年以上がたちました。日常生活は大きな変化を余儀なくされ、だれもがこの問題の当事者となっています。感染症対策は個人だけで達成されるものではありません。地域や組織、自治体、国、そして国際的な取り組みが不可欠であり、そこには科学はもちろん、人文学などの様々な専門知が用いられています。そしてそれらの対策は、個々人の日常の知と実践とつながって初めて機能するのです。 現在進行形のこの科学技術コミュニケーションの問題に、私たちはそれぞれどのような立場で、どのように向き合って行ったら良いのでしょうか。新型コロナ対策に科学・医学の専門家として取り組んできたお二人と問題意識を共有することを通して、私たちそれぞれの問題として考えるきっかけにしたいと思います。

ロボット・IoT生産性向上オンラインフォーラム/WEB展示・商談会

北海道経済産業局では、道内製造業の生産性向上を目的としたオンラインイベント(ウェビナー/WEB展示・商談会)を開催します。ウェビナーでは、生産性向上を実現するためのロボット・IoT活用事例や道内企業の取組事例、また、デジタル技術活用時の情報資産の保護と戦略などをご紹介します。

【オンライン&会場】ICTによる地域課題の解決×スタートアップ創出セミナー

総務省 北海道総合通信局は、北海道の主要産業である農業分野において、そのスマート化に向けたスタートアップの創出を考えるため、最近、特に注目されているローカル5GやAIなどの最先端のICTの活用事例を紹介し、大学、自治体、企業等の方々と、スマート農業の実現に向けたスタートアップについてのオンラインセミナーを開催します。

全313ページ中の1ページ目、6241件中の20件を表示中

お問い合わせ・相談申し込み

相談担当者スケジュール

【会員限定】施設利用