HiNTのコンセプト

HiNTは、北海道における産学官連携の総合窓口です。企業の皆さんの製品開発などを支援します。

HiNTは、製品開発・新事業創出を行う『企業』、優れた技術や知識を持つ『大学・研究機関』、それらを支援する『行政』 の連携(産学官連携)に関する情報の集積と発信を行う、産学官連携の総合窓口です。

HiNTは、以下のサービス提供を行っています。

  • 産学官連携に関する様々な情報の発信、様々な技術情報への総合窓口
  • 一般企業の皆様からの製品開発・技術開発・研究開発に関する相談
    (こんなことできないか、こんな技術はないか、大学・研究機関を紹介して欲しい 等々)
  • 打ち合わせや情報収集の場の提供
技術開発の相談の拠点
技術開発に関する相談や支援制度をご紹介します。
知的財産の活用促進拠点
特許などに関する情報の提供や、検索の支援を行います。
研究シーズ等の情報拠点
技術情報の提供や共同研究のパートナーのご紹介をしています。
地域情報の発信拠点
道内に限らず、道外へも情報の発信を行い、交流の機会をつくります。
人的交流の拠点
様々な交流のためのセミナースペース、面談ブースをご用意しています。

HiNTの基本方針

  • 大学や研究機関、行政などが連携して企業の技術開発や新事業の創出を応援します
  • 一次産業から三次産業まで、幅広く対応します
  • 気軽にご利用いただけるよう、「開かれた窓口」をご用意します
  • 公開セミナーや勉強会などを開催して情報を発信します
  • 地域活動を道内外へ情報発信し、交流機会を創出します

名称について

HiNTは、「R&Bパーク札幌大通サテライト」の愛称で、Hokkaido Intelligent Network Terminal の略称です。

北海道の技術や研究機関のネットワークから様々な新技術やビジネスのヒントを見つけましょう。

お問い合わせ

ご相談のお申込み

施設利用のお申込み