EVENT 産学官のイベント情報

※過去の情報を掲載しています。内容が現在は有効ではない場合があります。
※リンク先が変更になっている、または存在しない場合があります。
並び替え |日時登録順

医療IT EXPO(東京)

医療分野と介護分野を横断的につなぐ6つの展示会で構成される「医療と介護の総合展(メディカルジャパン)」の一つであり、病院の経営ソリューションから、介護福祉機器、地域包括ケアシステムを支える連携ICTまで一堂に出展。医療介護関係者が一堂に集まる、日本有数の医療・介護分野におけるBtoB商談展です。◆ノーステック財団・札幌市では、東京で開催される「医療IT EXPO」に札幌ブースの出展を行い、高齢化の進展等を背景としてさらなる成長が期待される健康・医療関連産業において、札幌市内のIT企業、ものづくり企業等の参入促進・取引拡大を支援いたします。<出展企業募集中~申込期限:2019年5月17日(金)まで>

食品微生物管理技術講習会<第2回>(江別)

近年、消費者の食品に対する安全・安心志向の高まりなどから、食品企業の品質・衛生管理の向上がさらに重要となっています。このようなことから、食品加工研究センターでは、食品の衛生管理及び基礎的な微生物の管理・検査技術について講義や実習を行う「食品微生物管理技術講習会」を開催いたします。食関連企業等の皆様のご参加をお待ちしております。<申込締切:9月5日(木)まで>

CloudWeek2019@Hokkaido University(札幌)

北海道大学情報基盤センター主催による「CloudWeek 2019@Hokkaido University」を開催いたします。大学,研究所,クラウド事業者などからクラウド関連技術に関するリーダーをお招きして御講演いただくことで密な情報交換を行い,国内,道内における関連技術の発展および学術関係者への啓蒙,普及に資することを目的としております。
※プログラム詳細については、決まり次第、このHPにてご案内いたします。

健康・医療分野新規参入セミナー 「AI・Iotを活用したヘルスケア産業の創出を目指して」(札幌)

超高齢社会の到来に伴い、今後大きな成長が予想される健康医療分野の産業には、今、様々なビジネスチャンスがあります。健康医療分野でも、IT技術の活用が注目されておりますが、今回のセミナーでは、最新の業界動向や新規参入事例を紹介します。<申込締切:8月1日(木)まで>

ドローンがもたらす「空の産業革命」~「目視外飛行」で実現するドローンの物流・インフラ点検・モビリティへの活用~ (札幌)

産業におけるドローンの活用範囲は現在、農業・建設・土木分野が中心ですが、現在開発中の「ドローン運行管理システム(通称UTM)」により、ドローンの目視外飛行の道が開ける見通しです。これにより今後、物流・インフラ点検・モビリティ(人の移動)などの分野においてドローンの活用範囲が大きく拡大することが期待されています。こうしたいわば「空の産業革命」が目前に迫る中、ドローンの目視外飛行に関する最前線の取り組みを紹介し、我が国の目視外飛行の適地と言われる北海道におけるドローンを活用した新たなビジネスの可能性を探ります。

北洋銀行ものづくりテクノフェア2019(札幌)

「北洋銀行ものづくりテクノフェア2019」が、7月25日(木)にアクセスサッポロで開催されます。今回は、道内外の最先端IoT関連展示をはじめ、優れた技術・製品を有する中小企業、大学・支援機関等227の企業・団体が出展します。また、展示場内の「商談専用ブース」では、事前申込により出展者と25分1コマでの商談が可能です。入場無料ですので、是非ご来場ください。尚、申込詳細及び出展者カタログは、北洋銀行ホームページhttp://hokuyo-monotec.jp/index.htmlをご覧ください(来場申込は、来場申込書を運営事務局宛にメールもしくはFAX送信願います)

HoPE 7月移動例会(余市)

HoPE7 月例会では下記日程にて余市への移動例会を開催致します。訪問先は、農法にこだわったトマトと高級トマトジュースを生産・販売する中野ファーム(株)さん と、新しい研究ニーズへの対応を進める中央水産試験場です。<定員:27名、参加費:1,500円(昼食代)、昼食・交流会会場:ヨイッチーニ(住所:余市町大川町8-32)> <申込締切:7月3日(水)まで>

日本食料理人の海外展開セミナー2019(札幌)

本セミナーは、世界中で注目されている質の高い日本食をより正しく普及させるため、海外進出する際に必要な知識や経験を得る機会をつくり、さらに海外での研修を行う事で、「海外に進出する日本食レストランのサポート」、「海外における日本食料理人の増加」などを行うことを目的としております。また、国内における「インバウンド対応」「外国人材の受入れ」などを通して実践的な知識を得る機会をつくることで、海外展開を視野に入れた「外食産業の国際化」を目指す事業者や料理人をサポートいたします。

食品微生物管理技術講習会<第1回>(江別)

近年、消費者の食品に対する安全・安心志向の高まりなどから、食品企業の品質・衛生管理の向上がさらに重要となっています。このようなことから、食品加工研究センターでは、食品の衛生管理及び基礎的な微生物の管理・検査技術について講義や実習を行う「食品微生物管理技術講習会」を開催いたします。食関連企業等の皆様のご参加をお待ちしております。<申込締切:7月4日(木)まで>

寒地土木研究所 一般公開(札幌)

寒地土木研究所では、毎年7月の「国土交通Day」に合わせて、研究所の役割や成果をわかりやすく紹介するために、一般公開を行っています。(今年は、6月下旬に行います。)
15の研究チームが、子供達から一般の方々まで楽しんでいただけるような参加・体験型のイベントを行う予定です。また、寒冷地土木技術に関する技術的相談にも、開催期間中常時対応していますので、付近の係員にお気軽にご相談下さい。模型やパネル展示などによって、当研究所が開発し、土木の現場に導入されている技術を紹介する予定です。昨年度に続き、札幌市教育委員会の後援を受けており、子供達にもわかりやすい内容で暮らしを支える土木の役割を伝えていきたいと考えています。

電波有効利用促進セミナー2019(札幌)

総務省が実用を目指している「5G」は、「超高速通信」「多数接続通信」「超低遅延通信」が可能になるなど、「持続可能な地域社会の構築」を目指すSociety 5.0の実現に向け、大いに期待されています。また、小惑星探査機「はやぶさ2」が、リュウグウへのタッチダウンに成功した舞台裏では、正確で安定した通信のため、たゆまぬ無線通信技術の開発が進められています。本セミナーは、総務省の最先端の電波政策や新しい通信システムの動向についての理解を深めていただき、北海道における地域経済の活性化などに寄与すること及び電波の有効利用の促進を目的として開催します。

2019年度第1回生産性向上セミナー~来客予測9割的中!ゑびや大食堂の「勘」から「データ」への経営改革~(札幌)

人手不足が深刻化する中で、ITを有効に活用して生産性向上に取り組むことが企業経営の大きな関心事となっています。今回は伊勢の老舗「ゑびや大食堂」の小田島社長を講師に招き、昔ながらの食堂経営にAIを取り入れて経営を一変させた事例を紹介するほか、当所並びに北海道経済産業局よりIT導入支援に関連する支援施策をご紹介いたします。

道総研セミナー「センサで見守る健康と生活」(札幌)

この10年の間で、「見守りサービス」という言葉が急速に知られるようになりました。高齢者の健康や安全を陰に日向にチェックするサービスですが、これを支えているのが、センサとIoT(Internet of Things; モノのインターネット)の技術です。見守り技術の発達は、スマートホンの発達と時期を同じくしています。スマートホンの開発競争がセンサや無線装置の小型化、高性能化を促進し、見守り技術の発展につながったのです。現在では、センサは私たちの生活行動や健康状態のほか、家畜の健康までも見守るようになりつつあります。今回のセミナーでは、センサとIoT技術を用いた様々な見守り技術についてご紹介します。

森林総合研究所北海道支所 令和元年度一般公開(札幌)

研究者が森林のことを解説しながらいっしょに歩く実験林ツアーや樹木園ガイド、研究者の話を通じて森について学ぶ森林講座、空中写真を使って森林の世界を空から観察する三次元計測技術の研究紹介など、森林のことを知っていただける催しを開催します。
◎内容:実験林ツアー、樹木園ガイド、森林講座、挿し木体験、樹木の相談室、研究紹介パネル展、空から見た森林の世界、丸太切り体験

軽減税率・キャッシュレス対応推進フェア in 札幌

本フェアでは、2019年10月に消費税・軽減税率制度が実施されること及びキャッシュレス・消費者還元事業が開始されることを踏まえ、中小企業の経営に役立つ有識者による講演、レジメーカーやキャッシュレス決済事業者によるブース出展、各種補助事業の申請方法の説明や相談ができるコーナーの設置などにより、軽減税率対応が必要な方や、キャッシュレスサービスの導入を検討されている方々をサポートします。

HoPE6月例会(札幌)

HoPE6⽉例会は、恒例の「道産ワインとチーズの⼣べ」を開催いたします。今回はワインに詳しい藤井敏彦氏、富永一哉氏に「道産ワインの現状」についてお話頂き、ワインとチーズのマッチングを味わいます。講演と試食・試飲を通して、道内中小企業が生み出す食の魅力を味わい、その源泉を存分に語り合って参りましょう。

「先進的IT技術実証事業費補助金」平成30年度採択事業 成果発表会/平成31(2019)年度 公募説明会

IoTやAI、ビッグデータなどの先進的なIT技術を用い、さまざまな産業分野で抱えている業界特有の課題解決や、札幌市の産業振興をさらに促進することを目的に、将来的なビジネス化を視野に入れた実証的な事業の取り組みを支援するものです。公募説明会の【基調講演】は、北海道大学 大学院情報科学研究院 教授 山本 雅人 氏による「『できない』を『やるんだ』に変える挑戦!」

サッポロクリエイティブキャンプ2019

新たなスキルを身につけてレベルアップしませんか?社会人から学生まで、新しいジャンルの技術には興味があり挑戦してみたいが、独学でのスキル取得はハードルが高くチャレンジできないと考えている方々がいると思います。そんな方々に本セミナーは、様々な現場の第一線で活躍するプロフェッショナルを講師として迎え、分かりやすい内容で最新の技術や想いを解説致します。受講者の方々のモチベーションを上げ、新しいものを創り出すきっかけの場になることが本セミナーの役割です。 北海道・札幌から多くの優れたコンテンツが発信されることへの布石となることが、本セミナーの最終的なテーマでもあります。

全5900件中、1〜20を表示しています(1ページ目/全295ページ)

お問い合わせ

ご相談のお申込み

施設利用のお申込み